ヒカル(Hikaru) 人気YouTuber

嫌われながら好きなことで生きていくとは?YouTuberヒカルの生き方

更新日:

 

YouTuber&起業家ヒカルが語る【嫌われながら好きなことで、生きていく】とは
スポンサーリンク


2018年4月29日にヒカルさんが『嫌われながら好きなことで、生きていく「起業家-ヒカル」』という動画をアップされました。

普段ヒカルさんが投稿される内容とは違い、今回はまじめなお話をされています。

メモ

  • 人生がうまくいっていない
  • もっと人生をうまくいかせたい

という人には「もしかしたら何か役に立つかもしれない」と冒頭で述べられていて、ヒカルさん自身の人生体験を踏まえて語られている動画となっています。

結構長い動画になっているので動画を見る時間がない人や、もっとわかりやすく解説してほしいという人の為にこの動画の内容を全てまとめております。

今なお本気で日本一を目指しているYouTuberヒカルさんの生き方を知って、今後の自分にも取り入れていきましょう。

ヒカルチャンネル登録はこちら

スポンサーリンク


YouTubeで1番嫌われている男ヒカルが語る生き方とは

 

まず最初に冒頭で「皆さんご存知の通り、僕ってすげー嫌われてるでしょ?YouTube1嫌われてるんですよ!」とおっしゃわれています。

ヒカルさん自身、嫌われたくて嫌われてるのではなく性格や過去の発言・行動込みで嫌われて行って今があります。

ただ、そんなヒカルさんですら現在幸せに生きているということです。

ですので皆さんにはまずはそんなヒカルさんをみて勇気を出してほしいということです。

 

ヒカル復活の経緯について

YouTuberに前例の無いほど過去に炎上したヒカルさん。

低評価の数も20~30万、何気ない動画でも18万という状態でした。

この絶望的状態から現在ある程度復活しました。

これには大きな理由があります。

それは諦めないことです!

実際にメンタルもやられて心も折れてYouTuberを辞めるという決断もできたはずです。

しかし、ヒカルさんは諦めなかったからこそ現在に至るまで楽しくYouTuberという活動ができているそうです。

まずはどんなことが起きても投げ出すのではなく、諦めずに行動を起こすことがいかに重要なことかがこの発言からも感じ取ることができます。

 

悩みがある時やうまくいかない時は全て自分のせいである

ほとんどの人は何か悩みがあったりうまくいかないときに誰かのせいにしたり、何かのせいにしてませんか?

自分の身の回りで起こる全ての事は全部自分のせいだ!」と思わないといけないとヒカルさんはおっしゃられています。

その理由は、この「全部自分のせいだ!」という考えを自身に落とし込むこと以外に成長はないからなんですね!

極端な例として、「上司が鬱陶しい人でやる気がでない」という人は「その仕事を選んだ・その会社に就職した自分が悪い」と自分のせいにするということです。

上司を変えようと思ってもまったく無理ですよね。

人を変えるということはそれほど難しいことですし、実際に人を変えようとするととてつもない時間がかかってしまいます。

ですので、自分から変わらないとダメなんです!

  • 上司に怒られない自分になる
  • そんな上司のいない会社に行くのか

まずは自分から変わる為にスタートしなければいけません。

自分が変わる以外に自分の状況を変える方法は絶対にありませんので!

ですので皆さんもまずは日頃の生活から人を変えるのではなく、自分を変えることを癖付けることから始めていきましょう!

 

自分を変える為のアクションの起こし方とは

実際に「自分を変えたい」と思っていてもまず何からはじめればいいのかわからない人が多いですよね。

そこでまずヒカルさんが教えるおすすめの自分の変え方とは、環境を変えるということです。

 

環境を変える

自分を変える為にまず必要となる行動が環境を変えるということです。

1日24時間の中でだいたい決まった動きを皆さんはしていると思います。

自分を本気で変えるには、現在今行っている毎日のルーティーンをとにかく変える必要があります!

「ルーティーンを変えることに何の意味があるの?」と思われる人が多いと思います。

実はルーティーンを変えることで、今まで歩んでいた日常とは全く違う日常が生まれるんですね!
この全く違う日常を生むことがとても大切なこととなります。

 

ではこのルーティーンをどのようにして変えればいいのかというと、とりあえず今時間を使っていることをやめることです!

例えば、TVゲームばかりしている人はTVゲームをやめましょう。

TVゲームをやめたくてもやめれないのであれば捨てちゃいましょう!

ここまで極端なことをしないと人間というのは大きく変わることはできないからです。

今この瞬間は「明日からゲームぜずに頑張ろう!」と思っていた感情もその瞬間がMAXな状況なので明日になるとこの感情は消え去ります。

「明日やろうは馬鹿野郎」という言葉があるように、「明日からやろう」という言葉には全く力がありません。

ですのでやるからには、今この瞬間から今時間を使っていることをやめて環境を変えましょう!

 

実際にヒカルさんは自分を変える為に18歳で工場を辞めて自分で会社をやって成功して周りを見返したいと本気で思った時に、携帯の連絡先を家族以外全員消したそうです。

消した理由は「俺はお前らと違うんだ」という証明の為だそうです。

お友達が土日彼女と遊んでいる間に、俺は仕事をしてやると連絡を絶ったそうです。

そしてこの家族以外の連絡先を消したことによって何が起こったかというと、「あいつクズやな」「あいつ変わったな」と言われ続けたそうです。

ただヒカルさんの考えはそれでいい・その環境が大事ということです!

「どうせ成功しないのに変なこと始めたな・・・」という馬鹿にされる状況こそがとても大事ということです。

馬鹿にされることで、なにくそこの野郎と反骨芯が芽生えて頑張る気になるからです。

このヒカルさんお環境を変える方法はあくまで極端な事例ですが、これくらい極端に自分の環境を変えないことには自分は変わらないということです!

ですので、「ちょっと変わればいいな」や「ちょっとこうなればいいな」という考えの人は関係ない話で、本気で大きく人生を変えたい・180度別の人生を歩みたいという人はこれくらいのことを行わないとこれほどのことを今日からしてみましょう!

もしも簡単に変わるのであれば何百万人が変わっていますので。

自分の身体にも心にも染みついてしまった日常を本気で変えましょう。

 

ヒカルが教える成功の方程式とは

ヒカルさんが教える成功の方程式とは、ヒカルさんが尊敬している島田紳助さんが言っていた言葉を借りた以下の成功の方程式です。

 

成功=才能×努力×時流

ヒカルが教える成功の方程式

成功=才能×努力×時流

島田紳助さんが過去におっしゃられていた成功の方程式は

成功=才能×努力

となりますが、一方ヒカルさんが突き詰めた結果出た答えは

成功=才能×努力×時流

となります。

 

この数字が大きければこの成功が大きくなるということです。

才能と努力と時流この3つを掛け合わせた数字が成功するという方程式をヒカルさんは持っています。

まず一つ目の才能ですが、正直才能というのはなかなか生きている間にわかるものではなく、自分に何があるのかわかるわけではありません。

最も成功する上で事なのは残り2つの努力時流となります!

 

紳助さんは教えの中で、「教えられることがあるとしたら努力の仕方ぐらいだ」と発言されています。

努力の仕方を身に着けることで何が起こるのかというと、才能というものは挑戦してみてはじめてわかることです。

才能が10段階中3あったとして、努力が1しか出来ていない場合は3×1=3の結果しか出ないことになりますよね。

しかしこの才能3に対して努力5をかけることができれば、15という結果が出ることになります。

結果として才能5、努力2の人に勝てているんですね。

出会ったこと出会ったこと全ての事において努力4・5をかけることができたとすると、いつか成功するので努力の仕方を身に着けることが大事と紳助さんはおっしゃられています。

ヒカルさんはここに時代の流れ(時流)が入ってくるとおっしゃられています。

時代は常に変化していて流行り廃りがあります。

例えば今ならすごいYouTubeの波が来ています。

ということはYouTubeを始めたほうが成功しやすいということになります。

今新たに自動車の会社を作ろうと思っても成功しません。(中には成功する方もいるかもしれません)

ただそれはすごくハードルが高くてめちゃくちゃ難しいことです。

そこに対して車づくりの才能やビジネスの才能が10段階中10あり、努力も10あっても失敗してしまうということです。

どれだけすごい努力と才能を持ち合わせていても、時代の流れが悪いと失敗してしまうんですね。

すごい才能と努力を持っていても時代が噛みなければ、ダメですよね。

逆に今現在YouTubeをやっている人たちをみるといかがでしょうか?

ぶっちゃけてしまうと、才能も努力もそんなにしていないことに気づきませんでしょうか。

ある程度頑張っていることは事実ですが、その他の職業と比べるとはるかに頑張っていない・努力していない・下積みもしていないと言えます。

それでもなぜ成功できている・稼げているかというと、時代の流れがいいからです!

才能と努力と時流のうちの時流が圧倒的に高いわけです。

YouTubeという職業は時流に乗っていて時流5だとすると、小さい努力の3、小さい才能の2が掛け合わされることでとても大きい数字になりますよね。

成功のカラクリとは以上のことから成り立っているわけです。

 

こういったことからヒカルさんが成功したい人に意識してほしいことは、まず何かを続けていくための努力が最低限一つ必要ということ。

次に必要なのは結局時の流れ(時流)です。

時代の流れに乗っていればちょっとの努力とちょっとの才能で成功することが可能だからです!

ですので大事なことは、何をするのかということと何かを続ける努力をすること、時代の流れを読む・時代の流れを見ることを心掛けていきましょう!

 

XとYの法則

さらにヒカルさんが尊敬する島田紳助さんが考えるXとYの法則についても知らない人の為に話されています。

  • X=自分にできること
  • Y=時代が求めていること

このXとYをマッチさせないと成功できないということになります。

成功とはとても複雑なものでこれだけOKだったら成功というわけではなく、これもあれもこっちも大事にして取り組む必要があるということですね。

先ほど解説した成功=才能×努力×時流というこの考え方も大事な一方、XとYの法則も成功するにはとても大事だということです。

こういう考え方や戦略があるということを両方頭にいれておくようにしましょう。

 

まずXについてですが、自分には何ができるのかという武器をみつけましょう。

次にYですが時代の流れですね。

時代は今何を求めているのか・どういうサービスを求めているのかということです!

このXとY両方をクロスさせたところの事をしないとダメだということが紳助さんの考えとなります。

こういった考えや価値観を持っている人からしたら当たり前なのかもしれませんが、知らない人からしてみればとても大事なことなんですね。

昔はテレビやラジオや周りの親・友達からしか情報を受け取ることができなかったのが、今はスマホやパソコンを一人1台所有している時代で四方八方から情報が入ってきます。

今現在は、情報を誰もが自由に取捨選択できる時代なんですよね。

ですので、今から自分の人生を変えようと思ったら自分次第で絶対に変えることができます!

 

スマホもあってパソコンもあってテレビもある環境に生まれて成功できなかったら全部自分の責任です。

日本というのは他国の人と比べてすごいぬるま湯から人生を変えていく事ができます。

他国と比べて日本は対して頑張っていなくても生きていく事ができる国ですよね。

つまりやろうと思えば何でもできる国に生まれている時点ですでに勝ちとなります!

日本は他国の人と比べて挑戦する権利を持っているんですよね。

ですので、今現在人生を変えれていない人は自己責任と思い、今いるぬるま湯の環境から脱却しましょう!

自己責任だと思わないと自己成長は見込めませんので。

 

事実を一旦受け入れる重要性

ヒカルさんはYouTubeでどんな動画を出しても低評価がつきます。

おそらくこの「嫌われながら好きなことで、生きていく」動画にも低評価がいっぱい付くとおっしゃられています。

もちろん、その現状を変えたいけどヒカルさんは一旦受け止めてらっしゃいます。

そこでヒカルさんは一旦この事実を受け入れて、低評価を見ずにまずは高評価を増やそうと努力されています!

悪いことを見ても仕方ないということですね。

実際にヒカルさんはシバターさんの動画内でアトピーと言われバカにされていましたが、その事実も全てヒカルさんは受け入れてらっしゃいます。

自分のコンプレックスをバカにされると傷つきますが、それも全て受け入れないとダメなんです!

自分が一旦受け入れたうえで自分に何ができるかが最終的に重要となります。

ただ、同じくアトピーの人の中には、深く考えて「肌を見せたくない」や「自分はアトピーだから」と悲観的に思い出すと、どんどん自分の魅力というのは減ってくるんですね。

なのでヒカルさんの考える結論は、自分のダメな部分は素直に受け入れるようにしましょうということです。

そこで受け入れてもだからと言って気にしたらダメです!受け入れても気にしないことが大事です!

自分の良いところだけを見てれば良くて、それを周りに伝えていけば理解されるようになります。

ですのでコンプレックスに悩んでいる人は、人間というのは皆が何かしらのコンプレックスを持っているのでまずは全く大したことではないということを理解することです。

その理解の後に自分の良いところで勝負していきましょう!

その過程で自分のちょっとした良いところでも自分で褒めて認めてあげるようにしてくださいね。

そうすることで、何かに対して「頑張ろう」や「挑戦しよう」という気持ちをつくることができますので。

自分を好きになって、自分の嫌なところそれすらも愛していきましょう。

 

人生は舐めきっているくらいが丁度良い

ヒカルさんが考えるに、人生というのは舐めまくったくらいが丁度良いということです。

その理由は結局すべての出来事は大したことではなく、何とかなるからです。

ヒカルさんの場合、「あいつ終わったな」「絶対あいつ復活できない」といろんな人に言われたみたいです。

ただそんな困難があってもヒカルさんは復活しています!

これはヒカルさんだけが例外なのではなく、誰もが頑張ればどんな状況からでも何とかできるということです!

周りの人間は何となく生きていてまったく頑張っていません。

ですので、ちょっとの努力をすれば皆と比べてすごくリードすることができます。

 

仮に1日1時間何かを頑張ったとしたら、1年間で365時間みなと比べてリードしていることとなります。

これが3年間続けると約1000時間リードしたことになります。

このように1日の頑張りが決して大きくないにもかかわらず、ちょっとの差が後に大きな差を生むんですね!

はじめるのに早いに越したことはないので、今日からちょっとずつでも何かに打ち込んで続けていきましょう。

勉強でもYouTuberでもビジネスでもなんでもかまいません。

3年間ちょっとずつでも続けていると本当に周りと大きく差が開いていますので絶対気持ちを折ることなく頑張っていきましょう!

 

ヒカルはYouTubeで日本一を本気で狙っている

過去に炎上したことによってかつての勢いを失いつつあると言われているヒカルさん。

しかしどーんと落ちたところから、現在盛り返してきて更なる高み(日本一のYouTuber)になるべく今なお活動されています。

そのヒカルさんが、「自分のことちょっとでも好きでいてくれたり、ヒカルの動画たまに見たい時あるという人は高評価を押してほしい!」

と頭を下げておっしゃられました。

 

ヒカルさんにはどうしてもYouTubeで日本一になって勝ちたいという夢があるんですね!

周りからは「どうせ無理だ!」と言われるみたいですが、それでもヒカルさん本人は「可能性が1%でもあるのであれば十分でしょ!」と発言されています。

日本一になって今よりももっともっと影響力を持って、面白い動画を出してみんなに喜んでもらって楽しんでもらうことが夢のようです。

そして影響力を持って何がしたいかというと、『自分が好きなことを広めていきたい』ようです。

ある程度は知っているけど、まだそこまで皆が知らないようなことでヒカルさんが本当に良いと思った事を広めていける自分を目指しているそうです。

もちろん、現在でもヒカルさんのSNSにアップされた漫画などは瞬時に広まりかなりの影響力を持っていると思いますが、もっと影響力を持ちたいそうです。

そのためにこれからもヒカルさんは挑戦し続けて頑張り続けるそうです。

スポンサーリンク


YouTuberヒカルの今後について

ヒカルさんはこれからも頑張り続け例え困難な状況でも諦めず戦い続けていくそうです。

この諦めない姿をYouTubeを通して配信していき、それをみて皆さんも自分に今必要なこと・自分が今すべきことに対して今よりちょっとだけ頑張れるきっかけになる動画になればいいと最後におっしゃています。

そんなヒカルさんに今後も注目し、少しでも良いと感じたら高評価を押しましょう!

 

ヒカル YouTubeチャンネル登録はこちら

ヒカル Twitterアカウントはこちら

ヒカル instagramアカウントはこちら

スポンサーリンク


-ヒカル(Hikaru), 人気YouTuber
-

Copyright© YouTuber学園 【ユーチューバーアカデミー】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.