吉田朱里(アカリン) 美容系YouTuber

吉田朱里(アカリン)がアイドルになった理由とは!?芸能界に興味がある人必見

更新日:

 

吉田朱里(アカリン)がアイドルになった理由とは!?芸能界に興味がある人必見

出典:YoshidaAkari

スポンサーリンク


現役NMB48のメンバーでYouTuberとしても大人気でご活躍されている吉田朱里(アカリン)さん。

そんな吉田朱里さんが5月23日更新動画『【現役NMB】私がアイドルになった理由とは?実際アイドルやっててどうなの・・・?』にてアイドルになった理由を語られています。

というのもNMB48が現在第6期生を募集しているということで、NMBや芸能界に少しでも興味のあるという方に向けてもお話されていることをまとめました。

吉田朱里さんがアイドルになった理由以外にも、オーディション秘話や今後アイドルを目指す方に向けて真剣に話されている内容についてもまとめておりますので早速みていきましょう!

YoshidaAkariチャンネル登録はこちら

スポンサーリンク


吉田朱里(アカリン)がNMB48のオーディションを受けた理由

 

なぜ吉田朱里(アカリン)さんはNMB48のオーディションに受けたのかについて解説していきます。

もともとアカリンさんは小学校2年生の頃から芸能界に興味があり、「テレビに出たい!」や「学園ドラマに出たい!」という夢があったんですね。

このように小さいときから芸能界に興味を持っていたアカリンさんは中学生の時あることがきっかけでオーデションを受けます。

オーディションを受けた理由は、お友達が「NMB48のオーデションがあるんだって!」という一言。

そのお友達は「一緒に受けへん?」とアカリンさんを誘ってきたらしいのですが、当時アカリンさんは今のようなキャラと違いフリフリやかわいい系ではなくカッコいい服やぶりっ子系が好きだったんです。

正直アイドルになりたいと思っていたわけでもなく、AKBのこともまったく無知に近かったみたいです。

なので誘ってきたお友達には「自分はアイドル路線ではないのでいらない」と断ったみたいです。

その後母親に「芸能界に興味もっているのならオーディション受けてみて一つでもチャンス掴みにいってみたら?」という一言でアカリンさんは一つのきっかけになればいいなと思って、オーディション締め切りギリギリに書類を作成しました。

お友達と一緒に受けるということで書類を作成した後、お友達に電話して「オーディションの書類送った?」と聞いたところお友達は「え?送ってないよ!ネタじゃなかったん!?」とまさかの回答が返ってきたそうです。

アカリンさん本人だけそのノリを信じ切って自分だけ書類を送っていたというのがアイドルへの第一歩を踏み出すきっかけとなりました。

その書類で見事合格した吉田朱里(アカリン)さんは次に面接に受けることになります。

 

NMB48書類審査に合格!その後の面接結果&内容とは

見事にNMB48の書類審査を突破したアカリンさん。

実際過去に芸能系や雑誌・事務所のオーディションを受けたことがあり、ある程度流れを把握していたので書類審査を合格できても次の面接の難しさを知っていることもあり、次はなかなか難しいと自分では感じていたみたいです。

 

アイドルになる為の面接内容とは

アカリンさん曰く、とくに面接でも気を張ることなく面接者の人と楽しくお話できました。

その面接では「AKBでは誰が好き?」や「歯の矯正はいつ取れるの?」や「おでこ上げてみて!」など普通に日常会話を繰り返す程度の面接だったみたいです。

 

その日のうちに面接結果発表

なんと面接結果はその日のうちに来たそうです。

結果は見事合格!

この面接でも合格したアカリンさんはその後、ダンス審査・歌審査・最終審査を受けていき見事に合格しNMB48メンバーの一員となりました。

 

アカリンがNMB48に入って思うこととは

AKABやNMBは人数の多いグループなので、自分の個性を必死で探さないと注目されにくいアイドルなんですね。

なのでその中で自分の得意なことや苦手なことがしっかりと理解できたことからセルフプロデュース力が非常に上がったそうです。

そしてアイドルとして活動していくうちに、自分のやりたいことが見つかって大好きな洋服やメイクやおしゃれに磨きをかける為にYouTuberとして今も頑張ってらっしゃいます。

率直にアカリンさんはアイドルになれて本当に良かったと思ってらっしゃるそうです!

 

夢の為にアイドルを踏み台にしてもいい

実際にアカリンさんはNMB48のアイドルとして活動していく中で専属モデルになるという夢ができ、名前を知ってもらうために大好きな美容やおしゃれについてYouTuberとして今現在発信し続けています。

このようにNMB48を通してしっかりとした夢が見つかったので、言い方は悪く聞こえてしまうかもしれないけど「アイドルが最終目標ではなく、何かになる為にアイドルを踏み台として使ってもいい」というのがアカリンさんの考えだそうです。

ですので、芸能界に興味がある方は違う道からでも夢へと繋げることができるということを理解しておきましょう!

 

自分の夢が見つからなくて将来何をしたらいいのかわからないという人へ

まず本気でやる気があるのであればオーディションを受けることをきっかけとして欲しいというアカリンさん。

実際にNMB48に入って歌やダンスの実力がついたが、それ以上に人間として成長できたのがアイドルという職業でした。

ファンの皆様の大切さはもちろん、負けることの悔しさ・仲間の大切さなど普通に生きていればなかなか味わうことのできない環境を築くことができるんですね。

みんなと一緒に一つの物を作り上げた時の達成感や、最終ツアーや初日講演を迎えた時の見た景色は本当に素晴らしくてキレイなものということも経験し本当に人間として良い人生を送れていると振り返って思うそうです。

なので、この先の人生何をすれば良いのかわからないという人は何かに必死になってみたいというやる気のある方は是非オーディションを受けてみてください!

 

NMB48のオーディションに受かるか心配している人へ

まずは受かる受からないかを心配するのではなく、チャレンジしてみることが大事です。

アカリンさん自身も過去にいろんなオーディションを受けて落ちまくってきた経験があるそうです。

ですので、まずはオーディションに足を運ばせましょう。

NMB48の場合大阪での活動となるので地方の子は大阪に住めるのか・通えるのかが大事になってきます。

さらに学業との両立も大切なことです。

もちろんスタッフの方々が学業に対して協力してはくれますが、学校終わってからレッスンに行ってまた次の日学校に行ってとなると体力的にも非常にしんどい環境となります。

ですのでこういった覚悟もオーディションの際には必要になってきます。

 

そして何よりも大事なことは辛いことに耐えれるかどうかです!

もちろん楽しいことや嬉しいことも良いこともありますが、辛いことも中にはあるのでそれに耐えれるかどうかです。

アカリンさんはいっぱい辛いこともあったけど、それ以上に楽しかったことや良いことがたくさん上書きされていっているのでアイドル活動を楽しんで行っていけているそうです。

NMB48は自分が頑張れば頑張るほどしっかり目に見えて結果が付いてくるグループなので何かを必死に頑張りたい方は是非オーディションを受けてみましょう!

もしかするとこの一歩が後にNMB48のメンバーになれているかもしれません。

受かるかどうか不安で心配するのではなく、「やったろう!」という精神を付けましょう!

結果を考える前に全力で挑むことを心掛けていきましょう。

もちろんせっかく受けるので受かりたいという気持ちがあると思いますが、アカリンさんの経験上オーディションなんていくらでも落ちたらいいんだという考えだそうです。

オーディションを受ければ受かるというものではなく、受ければ落ちると思って受けてたので「受からなかったらどうしよう...」という気持ちで受けるのではなく、「全力で受けてみるぞー!」くらいの気持ちで受ければいいです。

 

NMB48 6期生オーディションの応募条件とは

NMB48 6期生オーディションの応募条件は以下となります。

NMB48 6期生応募条件

  1. 2018年5月31日の時点で満11歳~満22歳までの女性
  2. 合格した時点でNMB48所属会社と専属所属契約できる方
  3. 応募時点で他のプロダクションに所属していない方
  4. 日常的にNMB48劇場に通い活動できる方

応募の締め切りがWEB応募の場合、2018年5月31日(木) 23:59:59まで。郵送での締め切りが2018年5月31日(木)当日消印有効のもののみとなります。

6期生オーディションについて』にて詳細が書かれていますので是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク


まとめ

吉田朱里(アカリン)さんのアイドルになった理由とNMB48の6期生オーディションについてはいかがでしたでしょうか。

普段アカリンさんの動画を見ていて少しでもアイドルに興味を持っている女性からすると、普段あまり見れない姿や姿勢がこの動画から伝わってきたと思います。

本気で芸能界を目指している方はこのチャンスを逃さないようにしましょう!

YoshidaAkariチャンネル登録はこちら

スポンサーリンク


-吉田朱里(アカリン), 美容系YouTuber
-,

Copyright© YouTuber学園 【ユーチューバーアカデミー】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.